四條畷市内の小学校で防火防災に関する授業を実施しました

 令和3年11月19日(金) 四條畷市立田原小学校において、四條畷市内の小学校では初めてとなる小学5年生を対象とした防火防災に関する授業を行いました。

 この授業は「若い世代」に対して防火防災に関する教育を行い、「自助・共助」を理解し、将来の防火防災リーダーを育成することを目的に実施したものです。

 生徒達は煙の危険性や避難の方法等を学び、自分達の教室から避難体験を行った後、グループに分かれて避難経路や消火器などの防災設備の設置場所を反映させた「避難経路図」を作成するなど、「もし災害が起きた時、自分達はどう命を守り、避難するのか」について学習し、一人ひとりが安全を確保するために必要な知識を身につけました。

 今後も教育委員会及び市内の各小学校と連携を密にし、次世代の防火防災リーダー育成に努めてまいります。

 

避難の方法を学んでいます 

避難について学習する生徒達

 

避難体験実施中 

避難体験の様子

 

グループで避難経路図を作成中1 

グループに分かれて避難経路図の作成中 

グループに分かれて避難経路図を作成

 
お問い合わせ
四條畷消防署
〒575-0055 大阪府四條畷市西中野一丁目1番26号
電話番号 072-877-0119 ファックス 072-878-3552 

更新日:2022年1月11日

ページの先頭へ