四條畷市消防団と合同訓練を実施しました!

 令和3年10月3日(日)飯盛霊園組合敷地内(四條畷市大字下田原)において、四條畷市消防団第2方面隊(中野、清滝両分団)と四條畷消防署田原分署による合同訓練を実施しました。

 今回の訓練では、池等の自然水利に部署することを想定した実践的な放水訓練、さらに山林火災が発生した想定で、田原分署消防隊と両分団が連携し、可搬ポンプ積載車3台による長距離中継送水訓練を行い、水利部署から放水までの一連の連携動作を確認しました。

 なお、今年度も新型コロナウイルス感染防止対策を講じての訓練となりましたが、今後も、消防団と定期的に訓練を実施し、連携強化に努めてまいります。

 

 

訓練の開始にあたり、消防団長のあいさつ

 

 

放水訓練を前に署員から資機材等の説明を受ける参加団員

 

 

自然水利に見立てた簡易水槽に部署し、ホース2本を延長、1線1口放水

 

 

山林火災を想定し、長距離中継送水訓練を実施

 

 

田原分署消防隊と両分団が連携し、可搬ポンプ積載車3台による長距離中継送水訓練

 

更新日:2021年11月24日

ページの先頭へ