火災予防体制の強化 ~プロフェッショナルな能力を「見える化」~

 令和3年4月の辞令交付において、予防技術資格者(※1)15名に対し消防長から認定書の交付及び資格者章(バッジ)の貸与を行いました。

 この認定により、当消防本部の予防技術資格者は22名となりました。
 
 資格者章は、予防技術資格者の認定区分数(※2)に応じて2種類あり、2区分以上の資格を有する認定者には金色、1区分のみの資格を有する認定者には銀色の資格者章を貸与しました。
 
 予防業務に精通する職員のプロフェッショナルな能力を資格者章により「見える化」することで、人材価値を高め、モチベーションを向上させ、火災予防の一翼を担うリーダーを育成していくことを目的とするものです。
 
 当消防本部においては、現場活動を行う消防隊・救助隊についても資格の取得を推進しています。
 今後も組織全体で火災予防体制の強化を図るために、人材育成及びチーム力の向上に取り組んでまいります。
 
(※1)予防技術資格者とは、総務省消防庁が定める試験「予防技術検定」に合格し、かつ、予防業務について一定期間の実務経験を有する職員
(※2)認定区分について、「防火査察専門員」、「消防用設備等専門員」、「危険物専門員」

 

 

 

お問い合わせ
予防課
〒574-0037 大阪府大東市新町13番35号 消防本部 3階
電話番号 072-872-2342 ファックス 072-870-0119 

更新日:2021年11月24日

ページの先頭へ