令和元年度火災等災害総合防災訓練を実施

 令和元年7月24日大東市立南郷中学校において、大東市防火防災協会主催の「火災等災害総合防災訓練」が行われ、会員事業所をはじめ、大東市女性防火クラブや地区自主防災会の皆さんが参加されました。

 訓練は、天ぷら油の着火経過観察及び消火訓練に始まり、粉末消火器やAEDの取り扱い訓練、また119番通報訓練、事業所や自主防災会による屋内消火栓を使用した放水訓練を実施し、最後に参加者全員での防火防災クイズが行われました。

 朝から猛暑の中での訓練となりましたが、参加された皆さんは最後まで真剣に取り組まれていました。

 訓練は、大東消防署長の講評で締めくくり、その後女性防火クラブによる炊き出しが行われ、参加者の皆さんに振舞われました。

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2021年11月24日

ページの先頭へ