広島県へ緊急消防援助隊を派遣

   西日本を中心とした豪雨被害にかかる 総務省消防庁の派遣要請について、構成両市の被害が拡大する恐れがあることから、当初派遣を見送っていましたが、その後の状況が安定したため、平成30年7月9日(月) 午前9時30分、緊急消防援助隊大阪府隊として、2名を広島県の被災地に派遣しました。

 

緊急消防援助隊が帰署しました

 

 去る7月9日(月)に出発した緊急消防援助隊の2名が、現地での活動を終え7月13日(金)大東署に帰署しました。2人の隊員は若干の疲れは見えるものの、緊急消防援助隊大阪府隊の一員として、任務を終えたことを消防長に報告しました。

 引き続き、7月15日(日) 当消防組合として2回目となる派遣を予定しており、消防ポンプ自動車で4名の職員を広島県に派遣します。

 

第2陣が広島県に向け出発しました

 7月15日(日) 当消防組合として第2陣となる4名の職員を派遣しました。

 午前9時、四條畷署から消防ポンプ自動車で、大阪府隊として広島県の被災地に向け出発しました。

 

 

消防長に出発を申告する隊員

 

第2陣派遣隊が帰署しました

 去る7月15日(日)に出発した隊員4名が、現地での活動を終え7月19日(木)午前3時 四條畷署に帰署しました。隊員は、炎天下での厳しい活動となりましたが、体調を崩すことなく、緊急消防援助隊大阪府隊の一員として任務を終えたことを署長に報告しました。

 引き続き、7月24日(火) 当消防組合として3回目となる派遣を予定しており、後方支援隊として2名の職員を広島県に派遣します。

 

 

署長に任務終了を報告する隊員

 

第3陣派遣隊が広島県へ向け出発しました

 7月24日(火)当消防組合として第3陣となる2名の職員を派遣しました。

 今回の派遣は、緊急消防援助隊の後方支援を目的に、災害支援車にて広島県へ向け出発しました。

 

第4陣派遣隊が広島県へ向け出発しました

 7月27日(金) 当消防組合として第4陣となる4名の職員を派遣しました。

 午前9時、大東署から消防ポンプ自動車で、大阪府隊として広島県へ向け出発しました。

 なお、第3陣派遣隊は、7月27日(金)に任務を終了し、28日(土)未明に帰署する予定です。

 

 

出発に際し、消防長の激励を受ける隊員

 

第3陣派遣隊が帰署しました

 去る7月24日(火)に出発した隊員2名が、現地での活動を終え7月28日(土)午前2時 大東消防署に帰署しました。2名は後方支援活動を行い、緊急消防援助隊大阪府隊の一員として任務を終えたことを消防次長に報告しました。

 引き続き、7月27日(金)出発した隊員は活動を行っており、7月31日未明に帰署する予定となっております。

 

 

消防次長に任務完了を報告する隊員

 

第4陣派遣隊が帰署しました

 

 去る7月27日(金)に出発した隊員4名が、現地での活動を終え7月31日(火)午前2時 大東消防署に帰署しました。4名は主に行方不明者の捜索活動を行い、緊急消防援助隊大阪府隊の一員として任務を終えたことを消防署長に報告しました。

 

緊急消防援助隊大阪府大隊の活動が終了しました

   総務省消防庁長官からの指示を受け、被害を受けた広島県で活動していました緊急消防援助隊大阪府大隊が、8月1日をもって現地での活動を終了し、同日帰阪しました。

   今回の豪雨災害により犠牲となられた方々へのご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

 
お問い合わせ
大東消防署
〒574-0037 大阪府大東市新町13番35号 
電話番号 072-875-0119 ファックス 072-871-5654 

更新日:2021年11月24日

ページの先頭へ