避難訓練コンサートに出演しました

 平成31年2月2日(土)、サーティホールにおいて、大東市危機管理室と消防市民音楽隊ウイングスが協力して、サーティホール主催事業による避難訓練コンサート(サーティde防災コンサートvol.2)が昨年に引続き、今年も開催されました。

 このコンサートでは、演奏開始から間もなく、緊急地震速報が鳴り響き、スタッフの指示により、観客等は身を守る姿勢を取り、地震発生時の安全行動を体験しました。さらに、火災発生の知らせを受けて、スタッフの誘導により屋外に避難し、大きな混乱もなく訓練は終了しました。
 今後も、あらゆる機会を通して防火・防災を呼びかけ安全・安心な街づくりに努めていきます。

 

 

 

コンサートでは、演奏開始から間もなく、緊急地震速報のアラート音が鳴り響き、
ホールスタッフの指示により、観客等は身を守る姿勢を取り地震発生時の安全行動を体験しました。

 

 

火災発生の知らせにより、スタッフの誘導で観客等を屋外に避難させ
大きな混乱もなく訓練を終了しました。

 

 

 訓練を終えた後は、大東市危機管理室の山元課長より
防災についてのお話がありました。

 その後、消防市民音楽隊のコンサートを再開。
アンコールの声もあり、最後まで楽しんでいただきました。

 
お問い合わせ
予防課
〒574-0037 大阪府大東市新町13番35号 消防本部3階
電話番号 072-872-2342 ファックス 072-870-0119 

更新日:2021年11月24日

ページの先頭へ