地震火災から命を守るために、火災予防の徹底を


6月18日7時58分頃
震源地:大阪府北部 地震の規模:M6.1
最大震度:震度6弱(大阪府北部)の地震が発生しました。

この地震により、大東市及び四條畷市内では震度5弱の揺れが観測されました。
地震発生から1週間程度、余震の発生が想定されています。

地震火災から命を守るために、火災予防の徹底をお願い致します。

総務省消防庁 動画 『地震火災から命を守るために』
http://www.fdma.go.jp/html/life/yobou_contents/materials/movie/mov9.html

 

出火防止のポイント
 ・地震の揺れがおさまったらすぐに火の始末、火の元の確認をする。
  使用中のガス機器のスイッチを切りガス栓を閉める。
 ・火災が発生した場合は、「火事だ!!」と大声で叫び、隣近所にも助けを求めながら逃げる。
 ・プロパンガスは、ボンベをチェーンで固定するなどして揺れによる転倒防止措置を行う。
 ・火災に備え住宅用消火器などを用意しておく。
 ・住宅用火災警報器を所定の位置に必ず取り付ける。
 

消火器の取り扱い方法
http://www.ds119.jp/syobo/yobou/yoboukakaranoosirase/syouka/1262678890974.html

 

 
お問い合わせ
予防課
〒574-0037 大阪府大東市新町13番35号 消防本部 3階
電話番号 072-872-2342 ファックス 072-870-0119 

更新日:2021年1月12日

ページの先頭へ