火災から命を守る方法

 令和元年7月に発生した京都市伏見区の事業所火災をきっかけに、 京都市消防局が、火災から避難された方々への聴き取りや、消防庁消防研究センターと共同で作成した火災シミュレーションを基に、分析・検証し、 「火災から命を守る避難」のパンフレット等を作成されました。

 このパンフレットは、「7つの指針」と「11の知恵」から構成されており、「火災から命を守る方法」が記載されています。

 火災の状況や建物の構造、用途等により避難行動はさまざまですが、 火災における厳しい状況下であっても、「命を守る」避難行動を選択し、実施できるように 事前に学び、日頃から自分の勤務場所等に合う火災時の避難行動をイメージしておきましょう。
 研修等で参考にしてください。

〈外部リンク〉
 出典:京都市消防局ホームページ
 ・「火災から命を守る避難」パンフレット[PDFファイル](別ウインドウで開く)


 ・「火災から命を守る避難」の動画(別ウインドウで開く)

 
 ・火災から命を守る避難の指針(別ウインドウで開く)

 

 
ADOBE READER
PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
予防課
〒574-0037 大阪府大東市新町13番35号 消防本部 3階
電話番号 072-872-2342 ファックス 072-870-0119 

更新日:2022年1月19日

ページの先頭へ