11月は「乳幼児突然死症候群(SIDS)」の対策強化月間です!

~睡眠中の赤ちゃんの死亡を減らしましょう~

 

  睡眠中に赤ちゃんが死亡する乳幼児突然死症候群(SIDS:Sudden Infant Death 

Syndrome)という病気があります。この病気は、何の予兆や既往歴もないまま乳幼

児が死に至る原因の分からない病気です。窒息などの事故とは異なり、令和2年に

は全国で95名の乳幼児がSIDSで亡くなられており、乳児期の死亡原因としては第

3位となっいます。 

 

 この病気が12月以降の冬期に発症しやすい傾向があることから、厚生労働省は、

毎年11月を乳幼児突然死症候群(SIDS)の対策強化月間と定められています。

 

 

SIDS

 

 

 
お問い合わせ
消防本部 警防課
〒574-0037 大阪府大東市新町13番35号 消防本部3階
電話番号 072-875-0249 ファックス 072-870-0119 

更新日:2021年11月2日

ページの先頭へ