新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う119番通報時の対応について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による通信指令室の対応を以下の通り実施していますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

<救急要請時>

1.119番通報時、通信指令員が以下の事項について確認をします。

 ア 37.5℃以上の発熱があるか、あればそれはいつから続いているのか

 イ 呼吸器症状(咳や呼吸困難)はないか

 ウ 基礎疾患や通院歴、現在治療中の病気はあるか

 エ のどの痛みや鼻水はないか

 

2.上記1に該当する場合は以下の事項について確認をします。

 ア 新型コロナウイルス感染症であることが確定した者との濃厚接触歴があるか

 イ この症状が出る前の14日以内に海外への渡航または居住していたか

 ウ 上記イの者との濃厚接触歴があるか

 ※ 上記2の内容に該当した場合は、消防署から保健所へ連絡し対応することとなります。

 

 

 

 

 

 

更新日:2021年3月15日

ページの先頭へ