大東市役所新規採用職員等の普通救命講習会を開催しました!

 平成30年6月29日(金曜日)当本部において大東市職員に、普通救命講習会を開催しました。

 大東市の新規採用職員等、全54名に受講していただき、心肺蘇生法やAEDの操作等を熱心に学んでいただきました。

 救命のために最も重要なのは、“その場に居合わせた人”による応急手当です。

 受講者の皆さんには、勤務中はもちろんのこと、休日等においても、具合の悪い人を見かけたら「大丈夫ですか?」と声をかけてあげられる人、寄り添ってあげられる人になっていただきたいと思います。

 

 勇気を出して、救命のための一歩を踏み出してくれることを願います。

 

 

 

 

 

更新日:2020年7月16日

ページの先頭へ