高等学校で普通救命講習会を開催しました!

  平成30年5月21日(月曜日)に太成学院大学高等学校で普通救命講習会を開催しました。

  この講習会は、水泳部の生徒が対象で、今回で2回目の実施となりました。83名の参加者の皆さんは、部活動の時など、仲間の命を救うことができるようにと、3時間にも及ぶ講習会の中で、心肺蘇生法やAEDの操作等について真剣に学んでいただきました。

  救命の第一泳者として、講習会で学んだ知識と技術を役立てていただけることを期待しています。

 

 

 

 

 

 

更新日:2018年5月28日

ページの先頭へ