【西分署救急隊 救急技術錬成会に出場!】

 平成28年3月10日(木)枚方寝屋川消防組合消防本部で、第16回救急技術錬成会が開催されました。

 この錬成会は、北河内4消防本部で実施している想定訓練で、医師の指導や助言を受けながら救命処置の知識と技能の向上を図り、救命率の向上を目指しています。

 当日出場した2隊それぞれの救急隊には、ブラインド型(傷病者の内容や容態変化等が伏せられた状態)で想定が与えられ、当消防本部からは、大東消防署・西分署救急隊(3名)が出場しました。指令内容は『60歳男性、自宅で倒れ意識消失』であり、傷病者を想定した訓練人形の容態観察を行うとともに、刻一刻と変化する容態に対して必要な処置を即座に判断し、気管挿管や静脈路確保等、救急救命士が行う特定行為等の救命処置を実施するなど、救急現場さながらの終始緊迫した訓練となりました。

 訓練後には、複数の医師による検証が行われ、当救急隊の活動に対し高い評価を頂くことができました。

 消防本部では、出場した訓練の経験を活かして、救命処置の知識と技能の向上に努め、更なる救命率向上を目指して訓練に励みます。

 

 

 

 

お問い合わせ
消防本部 警防課
〒574-0037 大阪府大東市新町13番35号 消防本部3階
電話番号 072-875-0249 ファックス 072-870-0119 

更新日:2020年7月16日

ページの先頭へ